ばんのポケカブログ

主にポケモンカードのデッキレシピについて書いていきます!

ポケカブログ【相手を凍らせろ!トドゼルガ × フリージオ!】デッキ紹介!

こんちは!ばんです!

今回は【トドゼルガ】と【フリージオ】を組み合わせて相手の動きを封じたロックデッキをみていこうと思います!

 

デッキレシピ!

f:id:ban_123_ban:20190920071453p:image

基本コンセプト!

 

主要カード!

トドゼルガ

f:id:ban_123_ban:20190920071925j:image

ワザ
水  コールドウェーブ 60
次の相手の番、相手は手札からトレーナーズを出して使えない。前の自分の番に、自分のポケモンが「コールドウェーブ」を使っていたなら、このワザは使えない。

 

水無無無  ふぶき 120
相手のベンチポケモン全員にも、それぞれ10ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

→相手の行動を阻害!

 

1ワザ【コールドウェーブ】は使うと次の番、相手は"トレーナーズ"が使えません。

つまり【サポートカード】【グッズ】【スタジアム】全てが使えないのでほぼ何もすることがない状況にできます。

 

ワザ威力は60点と低いので地道な攻撃が必要となってきます。根気強い方にはおすすめです。

 

フリージオ

f:id:ban_123_ban:20190920072334j:image

ワザ
水  カチカチロック 10
次の相手の番、相手は手札からグッズを出して使えない。

トドゼルガの繋ぎ役!

 

トドゼルガ】の【コールドウェーブ】は使うと次の番は使うことができません。

そこでこの【フリージオ】で攻撃します。こちらは相手は【グッズ】が次の番使えなくなるという、【トドゼルガ】の劣化版にはなりますがそれでも相手からしてみれば面倒ですよね。

 

ボール系での展開や火力の底上げなどを妨害できるので、サポートカードでドローできてもその先が続かず相手を立ち止まらせることができます。

 

ジャイアントボム

f:id:ban_123_ban:20190920072803j:image

ポケモンについているこのカードは、相手の番の終わりにトラッシュする。

このカードをつけているポケモンが、バトル場で相手のポケモンから「180」以上のワザのダメージを受けたとき、ワザを使ったポケモンにダメカンを10個のせる。

→ロックしつつ、攻撃に対しても妨害を!

 

相手の行動を阻害できますが、先述した通りワザの威力がとても低いです。

そこで【ジャイアントボム】を装備することでGXポケモンの対策をします。

最近は高火力が売りなので軽く180点を超えるダメージを放ってくるところを【ジャイアントボム】で返り討ち(生き残りますが笑)にします。

 

ジャッジマン

f:id:ban_123_ban:20190920073941j:image

おたがいのプレイヤーは、それぞれ手札をすべて山札にもどして切る。その後、それぞれ山札を4枚引く。

動きをロックしつつ手札も少なくする事で、極限まで相手のできる事を減らします。

 

 

と、今回はこの辺で!

TwitterYouTubeもやっているので下のリンクから是非ご覧ください!

それでは!また次回に!

 

ばんのTwitterポケカ、ゲーム、アニメ)

https://mobile.twitter.com/hbk_eupho

 

ばんのYouTube(旅、ポケカ、モンハン)

https://www.youtube.com/channel/UCJ6aMtRmfm5qHbD-F6ceQBA

ポケカブログ【砂漠の護り番!フライゴンGX!】デッキ紹介!

こんちは!ばんです!

今回は【フライゴンGX】を使用したデッキについて書いていこうと思います!

 

デッキレシピ!

f:id:ban_123_ban:20190919115327p:image

基本コンセプト!

 

主要カード!

フライゴンGX

f:id:ban_123_ban:20190919071834j:image

特性
【さじんのまもり】
このポケモンがバトル場にいるかぎり、自分のポケモン全員が、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-30」される。

 

ワザ
闘闘闘  デザートハリケーン 120+
場にスタジアムが出ているなら、120ダメージ追加。その後、そのスタジアムをトラッシュする。

 

闘闘闘  ソニックエッジGX 220
このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。

→高い耐久力とワザ威力!

 

特性【さじんのまもり】は【フライゴンGX】がバトル場にいる場合自分のポケモン全員が受けるダメージを30点軽減してくれます。

つまり【かいてんひこう】などの全体攻撃も軽減してくれるので非常に優秀です。

 

ワザは闘エネ3個と使いにくいのですが、後述するカードで補えます。

威力としては120点ですが、自分のスタジアムをトラッシュした場合240点まで出すことが可能です。

GXワザと必要エネルギーが被っているので、相手を見てワザを決められるのもいいですね。

 

ビブラーバ

f:id:ban_123_ban:20190919072402j:image

特性
【うるさいはおと】
このポケモンは、相手が手札からサポートを出して使ったとき、その効果を受けない。

→【レッド&グリーン】から安全に進化!

 

特性【うるさいはおと】によって相手のサポートカードの効果を受けません。

よって【グズマ】をされないので安全に【フライゴンGX】まで持っていくことができます。

 

レッド&グリーン

f:id:ban_123_ban:20190919072711j:image

自分の場のポケモン1匹から進化する「ポケモンGX」を、自分の山札から1枚選び、そのポケモンにのせて進化させる。そして山札を切る。(最初の自分の番や、出したばかりのポケモンには使えない。)

追加で、このカードを使うときに、自分の手札を2枚トラッシュしてよい。その場合、進化させたポケモンに、自分の山札にある基本エネルギーを2枚までつける。

→安定して【フライゴンGX】に進化!

 

進化元の【ビブラーバ】は自身の特性【うるさいはおと】によって相手のサポートカードの効果を受けないので安定して【フライゴンGX】に進化することができます。

 

この際【レッド&グリーン】を使えばデッキから進化しつつエネルギーを2枚付けることができるので、手張りと合わせて3エネを1ターンに付けることが可能です。

 

マオ&スイレン

f:id:ban_123_ban:20190919073118j:image

自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

追加で、このカードを使うときに、自分の手札を2枚トラッシュしてよい。その場合、ベンチに入れ替えたポケモンのHPを「120」回復する。

→【フライゴンGX】の特性と合わせて耐久!

 

ポケモンの入れ替えと追加効果で回復をすることができます。

フライゴンGX】は特性で受けるダメージを30点軽減してくれるので耐久力が上がっています。

そこで相手が落としきれなかった【フライゴンGX】に対して【マオ&スイレン】を使用して回復と入れ替えをする事で更に耐久をすることが可能です。

 

最後に!

サブアタッカーとして【ジガルデ】か【グラードン】の採用もいいかと思います。

こちらは2体ともワザにエネルギー加速を持っているので相性がいいです。

f:id:ban_123_ban:20190919115631j:image

f:id:ban_123_ban:20190919115653j:image

 

と、今回はこの辺で!

TwitterYouTubeもやっているので下のリンクから是非ご覧ください!

それでは!また次回に!

 

ばんのTwitterポケカ、ゲーム、アニメ)

https://mobile.twitter.com/hbk_eupho

 

ばんのYouTube(旅、ポケカ、モンハン)

https://www.youtube.com/channel/UCJ6aMtRmfm5qHbD-F6ceQBA

ポケカブログ【シルヴァディ× サーナイト!(マグカルゴ添え)】デッキ紹介!

こんちは!ばんです!

今回は【シルヴァディGX】と【サーナイトGX】を組み合わせたデッキについて書いていこうと思います!

 

デッキレシピ!

f:id:ban_123_ban:20190918070318p:image

基本コンセプト!
  • オーキド博士のセッティング】で進化元を展開!
  • マグカルゴ】でデッキトップを操作しながら相手の弱点に合わせて攻撃!

 

主要カード!

シルヴァディGX

f:id:ban_123_ban:20190918070505j:image

特性
【ディスクリロード】
自分の番に1回使える。自分の手札が5枚になるように、山札を引く。

 

ワザ
無無  バディブレイブ 50+
この番、手札からサポートを出して使っていたなら、70ダメージ追加。

 

無無  ホワイトナイトGX  
相手のバトルポケモンが「ウルトラビースト」なら、そのポケモンをきぜつさせる。

→手札補充!アタッカーとしても!

 

特性【ディスクリロード】によって手札が5枚になるようにドローする事ができるので、手札事故を軽減してくれます。

 

まあサポートカードを使った番に【バディブレイブ】を使えば120点アタッカーになり、メモリを付けての攻撃であれば弱点込みで240点まで見る事ができます。

 

サーナイトGX

f:id:ban_123_ban:20190918070951j:image

特性
【ひみつのいずみ】
自分の番に1回使える。自分の手札にあるエネルギーを1枚、自分のポケモンにつける。

 

ワザ
妖  インフィニットフォース 30×
おたがいのバトルポケモンについているエネルギーの数×30ダメージ。

 

GXワザ
妖  トワイライトGX  
自分のトラッシュにある好きなカードを10枚、相手に見せてから、山札にもどして切る。

→環境で猛威を振るう竜タイプに有利!

 

現在、環境の上位にいる【アルセウス&ディアルガ&パルキアGX】に対して、弱点込みの一撃で落とす事ができる非常に優秀なカードです。(竜の弱点は妖)

 

【三神】は自身のワザを使うために必ず3エネ付いているので【サーナイトGX】の1ワザのエネ1枚と合わせて4枚なので120点は出ます。

つまり弱点込みで240点なので、自身の特性でエネルギー加速をして150点(弱点込み300点)か【こだわりハチマキ】で同様に150点(弱点込み300点)まで出す事が可能です。

 

エルレイド

f:id:ban_123_ban:20190918071634j:image

特性
【ダブルタイプ】
このポケモンは、場にいるかぎり超と闘の2つのタイプになる。

 

ワザ
無無  パワーサイクロン 120
このポケモンについているエネルギーを1個、ベンチポケモンにつけ替える。

サーナイトGXと使い分け!

 

進化元が【サーナイトGX】と同じ【ラルトス】なので相手を見てどちらに進化させるかを決める事ができます。

 

エルレイド】は特性【ダブルタイプ】で超と闘の2タイプになる事ができるので、悪、超、雷といったデッキについて弱点を突く事ができます。

 

マグカルゴ

f:id:ban_123_ban:20190918072038j:image

特性
【じならし】
自分の番に1回使える。自分の山札から好きなカードを1枚選ぶ。残りの山札を切り、選んだカードを山札の上にもどす。

→デッキトップを操作して有利な盤面を!

 

特性【じならし】によって好きなカードをデッキの一番上に持ってくる事がてきます。

その後【シルヴァディGX】の特性を使ってすぐに手札に加える事が出来るので優秀ですね。

 

ウォーターメモリ/ククイ博士

f:id:ban_123_ban:20190918072251j:imagef:id:ban_123_ban:20190918072333j:image

このデッキでは【龍、雷、悪、超】のデッキに対して弱点を突く事ができます。

しかし環境の大半を占めるかと思われる【レシリザ】に対しての回答がありませんでした。

 

そこで【ウォーターメモリ】と【ククイ博士】で炎ポケモンをワンパンできるようにしてあります。

 

あとは好みで、水や草に対しても有利に立ち回りたいのであれば【グラスメモリ】【ファイヤーメモリ】の採用もありですね。

 

最後に!

と、今回はこの辺で!

TwitterYouTubeもやっているので下のリンクから是非ご覧ください!

それでは!また次回に!

 

ばんのTwitterポケカ、ゲーム、アニメ)

https://mobile.twitter.com/hbk_eupho

 

ばんのYouTube(旅、ポケカ、モンハン)

https://www.youtube.com/channel/UCJ6aMtRmfm5qHbD-F6ceQBA

ポケカブログ【新たなシナジー!レシリザ×ウルガモスGX!】デッキ紹介!

こんちは!ばんです!

今回は【レシラム&リザードンGX】のデッキに【ウルガモスGX】を組み込んだデッキについて書いていこうと思います!

(以降、レシリザ、リザテナと略します)

 

デッキレシピ!

f:id:ban_123_ban:20190917070309p:image

基本コンセプト!
  • 基本は【レシリザ】【リザテナ】の高火力&万能サーチ効果で戦います。
  • 【レシリザ】の【フレアストライク】は強力ですが【こだわりハチマキ】を使っても260点なので、そこに【ウルガモスGX】の特性を合わせます。
  • やられそうになったら【マオ&スイレン】で耐久を始めましょう。

 

主要カード!

レシラム&リザードンGX

f:id:ban_123_ban:20190917070648j:image

ワザ
炎無  げきりん 30+
このポケモンにのっているダメカンの数×10ダメージ追加。

 

炎炎炎無  フレアストライク 230
次の自分の番、このポケモンは「フレアストライク」が使えない。

 

GXワザ
炎炎炎+  ダブルブレイズGX 200+
追加でエネルギーが3個ついているなら、100ダメージ追加。その場合、このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。

→言わずと知れた最強ポケモン。高火力で焼き尽くせ!

 

ワザ【フレアストライク】は230点と強力な威力を誇ります。使った反動で次の番は【フレアストライク】が使えませんが、中途半端に相手が殴ってくれば【げきりん】で応戦できるのも強みです。

 

230点は強力なのですが、【こだわりハチマキ】を使ったとしても260点までしかGXポケモンには与えることができません。

最近のタッグチームポケモンは軒並み270〜280のHPを持っているので若干足りません。

しかしここを後述する【ウルガモスGX】の登場で綺麗に落とすことができるようになりました。

 

ウルガモスGX

f:id:ban_123_ban:20190917071511j:image

特性
【れっかだん】
自分の番に1回使える。自分の手札にあるエネルギーを、1枚トラッシュする。その後、相手のポケモン1匹に、ダメカンを2個のせる。

 

ワザ
炎炎無  バックファイヤー 160
このポケモンについているエネルギーを、2個手札にもどす。

 

炎  だいねっぱGX  
相手の場のポケモン全員についているエネルギーを、1個ずつトラッシュする。

→ダメカンをばらまける優秀なポケモン

 

特性【れっかだん】によって手札の炎エネルギーを1枚トラッシュする事で相手の場のポケモン1体にダメカンを2個乗せることができます。

 

これが非常に強力で、【こだわりハチマキ】をつけた【レシリザ】の【フレアストライク】が260点出るので【ウルガモスGX】のダメカン2個と合わせて280点まで見ることができます。

 

280点というと【三神】【レシゼク】【レシリザ】を一撃で落とす事が可能になるのでかなり有利が取れますね。

 

マオ&スイレン

f:id:ban_123_ban:20190917072048j:image

自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

追加で、このカードを使うときに、自分の手札を2枚トラッシュしてよい。その場合、ベンチに入れ替えたポケモンのHPを「120」回復する。

→入れ替え+回復の耐久カード!

 

【リザテナ】でサーチしてくる事ができるので、中盤以降に欲しいカードとなります。

 

【レシリザ】を一撃で落としてくるデッキはミラー戦や【レシゼク】、弱点込みの【シルヴァディGX】等で非GXポケモンが相手であればほぼやられることはありません。

 

そこで中途半端に相手が殴ってきたダメージを【マオスイレン】で回復してあげる事で相手のリソースを奪います。

一度ベンチに引っ込むので、前の番に使ってしまった【フレアストライク】の制約も解除されてまた使えるようになるのもいい点です。

 

シロナ&カトレア

f:id:ban_123_ban:20190917072527j:image

自分のトラッシュにあるサポート(「シロナ&カトレア」とこのカードの効果でトラッシュされたカードをのぞく)を1枚、相手に見せてから、手札に加える。

追加で、このカードを使うときに、自分の手札を1枚トラッシュしてよい。その場合、自分の山札を3枚引く。

→使い終わった【グズマ】や【溶接工】【マオスイレン】を使いまわせるだけでなく、追加効果でドローもできます。

 

この追加効果のドローは、トラッシュにサポートがなく回収できなかったとしても使う事ができるので覚えておきましょう。

 

最後に!

と、今回はこの辺で!

TwitterYouTubeもやっているので下のリンクから是非ご覧ください!

それでは!また次回に!

 

ばんのTwitterポケカ、ゲーム、アニメ)

https://mobile.twitter.com/hbk_eupho

 

ばんのYouTube(旅、ポケカ、モンハン)

https://www.youtube.com/channel/UCJ6aMtRmfm5qHbD-F6ceQBA

ポケカブログ【相手を惑わせ!ペロリーム!】デッキ紹介!

こんちは!ばんです!

今回は【ペロリーム】を使ったデッキについて書いていこうと思います!

 

デッキレシピ!

f:id:ban_123_ban:20190916075954p:image

基本コンセプト!

 

主要カード!

ペロリーム

f:id:ban_123_ban:20190916080037j:image

ワザ
妖  とろけるにおい  
相手のバトルポケモンをこんらんにする。

 

妖  スイートパニック 110
相手のバトルポケモンがこんらんでないなら、このワザは失敗。

→1エネルギーで高火力!

 

ワザ【スイートパニック】は成功条件として相手が混乱状態でないといけませんが、1エネルギーで110点という破格の威力となっています。

 

これは現在の環境で見かける【アルセウス&ディアルガ&パルキア】を【こだわりハチマキ】込みで一撃で落とすことができ環境にも刺さるということで非常に強力ですね。

 

カプ・テテフ

f:id:ban_123_ban:20190916090232j:image

特性
【チャームチャーム】
自分の番に、自分の手札から名前に「フェアリーチャーム」とつく「ポケモンのどうぐ」を、このポケモンにつけるたび、1回使える。相手のバトルポケモンをこんらんにする。

→【ペロリーム】のワザ成功条件をクリア!

 

特性【チャームチャーム】によってこのポケモンに【フェアリーチャームと名前のつく道具】をつけるたびに相手を混乱状態にできます。

この特性を使いまわすことで【ペロリーム】のワザをしっかり成功させていきましょう。

 

ベンチに【カプ・テテフ】は1体いればいいので大量展開は避けましょう。

最近はベンチ狙撃や全体攻撃のワザを持つポケモンも多いので、その辺りも考えながら使っていくといいかと思います。

 

マギアナ

f:id:ban_123_ban:20190916090655j:image

特性
【きせかえ】
自分の番に1回使える。自分の場のポケモンについている「ポケモンのどうぐ」を1枚、手札にもどす。

→特性によって【ポケモンのどうぐ】を使いまわす!

 

ポケモンのどうぐ】は一度付けると気絶するまで付けっ放しになります。

道具の上書きもできないので自らトラッシュに送ることもできません。

 

そこでマギアナの特性【きせかえ】を使うことで道具を毎ターン回収して使いまわします。

これで【ペロリーム】のワザが毎回確実に使えるようになるわけです。

 

こちらも1体ベンチにいればいいので、ベンチ狙撃や全体攻撃のことを考えて大量展開は避けましょう。

 

フェアリーチャーム特性

f:id:ban_123_ban:20190916091011j:image

このカードをつけている妖ポケモンは、相手の特性を持つ「ポケモンGX・EX」からワザのダメージを受けない。

→使いまわす道具!環境も意識して!

 

マギアナ】と【カプ・テテフ】で使いまわす道具です。

これを使いまわして【カプ・テテフ】の特性で相手を毎ターン混乱状態にします。

 

効果も環境に適しており、付けていると特性持ちポケモンからダメージを受けません。

これは【ミュウツー&ミュウ】や【シルヴァディGX】と言った、現在環境でよく見かけるポケモンを完封できます。

 

カルネ

f:id:ban_123_ban:20190916091328j:image

このカードは、前の相手の番に、自分の妖ポケモンがきぜつしていなければ使えない。

自分のトラッシュにある好きなカードを2枚、相手に見せてから、手札に加える。

ペロリーム】は耐久値が低いので返しの番でほぼ気絶させられてしまいます。

それを逆手にとって【カルネ】を使うことで次の【ペロリーム】を立てる準備をしたり使い終わったサポートカードを戻して決め手を作ったりできるので、非常に強力ですね。

 

最後に!

と、今回はこの辺で!

TwitterYouTubeもやっているので下のリンクから是非ご覧ください!

それでは!また次回に!

 

ばんのTwitterポケカ、ゲーム、アニメ)

https://mobile.twitter.com/hbk_eupho

 

ばんのYouTube(旅、ポケカ、モンハン)

https://www.youtube.com/channel/UCJ6aMtRmfm5qHbD-F6ceQBA

ポケカブログ【シルヴァディGX × ウルガモスGX!】デッキ紹介!

こんちは!ばんです!

今回は【シルヴァディGX】と【ウルガモスGX】を組み合わせたデッキについて書いていこうと思います!

 

デッキレシピ!

f:id:ban_123_ban:20190915081431p:image

基本コンセプト!

・【ウルガモス】を複数展開して特性でダメカンをばら撒く!

・【ウルガモス】の特性を使用すると手札の炎エネルギーを消費するので【シルヴァディGX】で炎エネルギーを回収できるカードを補充!

 

主要カード!

ウルガモスGX

f:id:ban_123_ban:20190915081539j:image

特性
【れっかだん】
自分の番に1回使える。自分の手札にあるエネルギーを、1枚トラッシュする。その後、相手のポケモン1匹に、ダメカンを2個のせる。

 

ワザ
炎炎無  バックファイヤー 160
このポケモンについているエネルギーを、2個手札にもどす。

 

炎  だいねっぱGX  
相手の場のポケモン全員についているエネルギーを、1個ずつトラッシュする。

→特性によってダメカンをばら撒く!

 

特性【れっかだん】は手札の炎エネルギーを1枚トラッシュすることで、相手ポケモン1体に2個ダメカンを乗せることができます。

かなり地味な特性に見えますが、これが3体並んでいればいきなり60点を相手の場のどこにでも飛ばせるので、進化前のたねポケモンくらいであれば落とすことができます。

 

GXワザは【ほっぺすりすり】に対して無類の強さを発揮します。対面に出てきたときは積極的に使っていきましょう!

 

シルヴァディGX

f:id:ban_123_ban:20190915081717j:image

特性
【ディスクリロード】
自分の番に1回使える。自分の手札が5枚になるように、山札を引く。

 

ワザ
無無  バディブレイブ 50+
この番、手札からサポートを出して使っていたなら、70ダメージ追加。

 

無無  ホワイトナイトGX  
相手のバトルポケモンが「ウルトラビースト」なら、そのポケモンをきぜつさせる。

→ドロー要員かつアタッカー。メモリ系の道具を使って弱点をせめる!

 

特性【ディスクリロード】は手札が5枚になるようにドローをすることができますが、逆に言えば5枚以上手札があるときはドローができません。

そこで、【ウルガモスGX】の特性で手札を減らすことで【シルヴァディGX】の特性も使いやすくしていきます。

 

専用の【〜メモリ】を使用することで属性を変更できるので、相手に合わせたタイプになって弱点をせめることができますが、最大で240点が限度なので【レシリザ】や【リザテナ】といったポケモンは弱点をついても1撃で落とすことができないので、そこは【ウルガモスGX】の特性で足りないダメージを補っていきます。

 

レッド&グリーン

f:id:ban_123_ban:20190915081839j:image

自分の場のポケモン1匹から進化する「ポケモンGX」を、自分の山札から1枚選び、そのポケモンにのせて進化させる。そして山札を切る。(最初の自分の番や、出したばかりのポケモンには使えない。)

 

追加で、このカードを使うときに、自分の手札を2枚トラッシュしてよい。その場合、進化させたポケモンに、自分の山札にある基本エネルギーを2枚までつける。

→山札から進化してエネルギーもつけられる!

 

山札から1進化の【シルヴァディGX】に進化することができ、エネルギーも2枚つけることができるので、すぐ攻撃を仕掛けることもできます。

この時、丁度手札も消費しているので、【シルヴァディGX】の特性も使いやすくなっているので相性抜群です!

 

各種メモリ系

f:id:ban_123_ban:20190915081935j:image

ウルガモスGX】でダメカンをばら撒いておくと、メモリをつけた【シルヴァディGX】で倒しやすくなります。

ポケモンのどうぐ】は1度つけるとスタジアムのように付け替えができないのでつける際は少し考えてからつけるようにしましょう。

 

最後に!

と、今回はこの辺で!

TwitterYouTubeもやっているので下のリンクから是非ご覧ください!

それでは!また次回に!

 

ばんのTwitterポケカ、ゲーム、アニメ、シンプルライフ

https://mobile.twitter.com/hbk_eupho

 

YouTubeチャンネル(一人旅、ポケカ

https://www.youtube.com/channel/UCJ6aMtRmfm5qHbD-F6ceQBA

ポケカブログ【グレイシアGX × シルヴァディGX!】デッキ紹介!

こんちは!ばんです!

今回は【グレイシアGX】と【シルヴァディGX】を組み合わせたデッキについて書いていこうと思います!

 

デッキレシピ!

f:id:ban_123_ban:20190914072611p:image

基本コンセプト!

  • 【グレイシアGX】で相手の動きを封じつつダメージを与える!
  • シルヴァディGX】を立てて相手の弱点にあった【メモリ】をつけて攻撃!

 

主要カード!

グレイシアGX

f:id:ban_123_ban:20190914072700j:image

特性
【いてつくひとみ】
このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手の場・手札・トラッシュにある「ポケモンGX・EX」の特性(「いてつくひとみ」をのぞく)は、すべてなくなる。

 

ワザ
フロストバレット 90
相手のベンチポケモン1匹にも、30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

 

GXワザ
ポーラースピアGX 50×
相手のバトルポケモンにのっているダメカンの数×50ダメージ。

→相手のGXポケモンの特性を封じる!

 

バトル場に立てておくと特性【いてつくひとみ】によって、相手の手札と場とトラッシュにあるGXポケモンの特性がなくなります。

これによって初動で動くためによく使われている【カプ・テテフGX】や【デデンネGX】の特性が使えなくなるので、相手は事故を回避できなくなります。

 

ワザも優秀で、ダメージは90点と大きくありませんがベンチポケモンにも30点与えることができるので、【ウォーターメモリ】をつけた【シルヴァディGX】が水弱点ポケモンに対して240点出せるので、ベンチ狙撃の30点と合わせて270点になります。これは【レシリザ】や【リザテナ】のHPラインなので、ここをしっかり落とせるのは優秀ですね。

 

シルヴァディGX

f:id:ban_123_ban:20190914072757j:image

特性
【ディスクリロード】
自分の番に1回使える。自分の手札が5枚になるように、山札を引く。

 

ワザ
バディブレイブ 50+
この番、手札からサポートを出して使っていたなら、70ダメージ追加。

 

ホワイトナイトGX  
相手のバトルポケモンが「ウルトラビースト」なら、そのポケモンをきぜつさせる。

→メインアタッカー。安定した手札補充!

 

特性【ディスクリロード】によって、手札が5枚になるようにドローをすることができるので、手札を使いすぎて空っぽになったとしてもすぐに補充することができます。

ワザもダブル無色エネルギー1枚で起動でき最大で120点とちょうどいいダメージなのですが、HP 130の【ネクロズマ】や【グランブル】といった主力ポケモンを一撃で落とせない点は注意が必要です。

 

シルヴァディGX】には【〜メモリ】といった自身の属性を変えることができる専用の道具があり、これをつけると様々なポケモンに対して弱点をついて攻撃することができるので、かなり有利に立ち回れることができます。

 

リーリエの全力

f:id:ban_123_ban:20190914072900j:image

自分の山札を4枚引く。このカードを使った番の終わりに、自分の手札が3枚以上あるなら、その手札が2枚になるように、山札にもどして切る。

→安定したドロー。シルヴァディGXとの相性がかなりいい!

 

使用すると手札がいくら多くても4枚確定ドローができるので優秀ですね。

使った番の終わりに手札が2枚になるようにデッキに戻さなければならないのでアドバンテージを失うように見えますが、【シルヴァディGX】で結局5枚になるようにドローをすることができるので問題ありません。

 

混沌のうねり

f:id:ban_123_ban:20190914072938j:image

おたがいのプレイヤーが、手札から別の名前のスタジアムを場に出したとき、このスタジアムをトラッシュしたあと、そのスタジアムもトラッシュする。(新しく出たスタジアムの効果ははたらかない。)

無人発電所ケア!

 

このデッキはGXポケモンの特性を封じてしまわれると何もできません。

なので【混沌のうねり】を採用して相手の妨害を妨害していきます

 

 

と、今回はこの辺で!

TwitterYouTubeもやっているので下のリンクから是非ご覧ください!

それでは!また次回に!

 

ばんのTwitterポケカ、ゲーム、アニメ、シンプルライフ

https://mobile.twitter.com/hbk_eupho

 

YouTubeチャンネル(一人旅、ポケカ

https://www.youtube.com/channel/UCJ6aMtRmfm5qHbD-F6ceQBA